アセット・ジーニアス: 経済産業省による「IT導入支援事業者」に採択

2018/09/28

 株式会社アセット・ジーニアスによるクラウド型賃貸管理システム「AssetGenius」が、経済産業省が推進する「IT導入補助金制度」の対象システムとなりました。これにより、中小規模の不動産管理会社が賃貸管理システム「アセット・ジーニアス」を導入する際、初期費用の一部(上限50万円)を補助金申請することができます。

AssetGeniusは、「投資用不動産」に特化した管理ツールです、不動産管理業者のためだけでなく管理業者とオーナーをつなぎ双方のビジネス拡大に貢献することをミッションとしてこのSaaS型プラットフォームは誕生しました。管理業者とオーナーの手間を少なく、負担を軽く、業務を効率化するだけではなく、独自のgeniusな機能を持つ全く新しいスマートなシステムです。

経済産業省の「IT導入補助金制度」は中小企業や小規模事業者を対象にした国の支援事業で、ITツールの導入によって企業・事業者の業務効率化や売上増加が促進されることを目的としています。導入に際して補助金の交付を希望する場合には、経済産業省の特設サイト「IT導入補助金(https://www.it-hojo.jp/)」から申請を頂く形になります。

弊社はAssetGenius開発・提供によって、クライアント様の収益向上に貢献できるよう努めて参ります。導入に関してご不明な点につきましてはお問い合わせ下さい。