商号の変更について

2018/05/30

当社は、平成30年3月の代表者変更に伴い、平成30年5月30日付で商号を「株式会社フクロウ」から「株式会社アセット・ジーニアス」に変更いたしました。当該商号変更に基づき、当社のロゴマーク、及び企業理念も一新いたしました。

「アセット・ジーニアス」とは?

新社名である「アセット・ジーニアス」は、「不動産事業」と「ソフトウェア開発業務」を当社の中核業務として推進する私たちの意志を表したものです。
近年のコンピュータ技術の革新やソフトウェアの発達には、目を見張るものがありますが、我が国の不動産業界においては未だに書類に依存した業務管理が主軸とされています。
人手を介さなければならない業務プロセスは費用を増加させ減益の要因となります。
当社が創造するソフトウェアのプラットフォームは、不動産投資家、不動産事業者、不動産管理事業者の皆様に最適な解決策をご提供いたします。
このプラットフォームは、不動産業務における非効率性やミスを削減し、資産収益を増加させるという意味から「genius」(天才)という名称を冠しました。

新ロゴマークの意味

当社の新しいロゴマークも当社の事業目的を表象しています。ロゴマークの「a」と「g」は眼鏡の形にしました。眼鏡を使えば、今まで発見できなかったものがよりはっきり見つけ出すことができます。それが、私たちの「眼鏡」=ソフトウェアです。よりスマートなソフトウェアの力で、お客様に今までにない成果をご提供することが私たちの使命であると考えます。