経済産業省の「IT導入補助金制度」は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部(上限50万円)を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートする国の支援事業です。

 

どのようなITツールでも補助金がもらえるわけではなく、経済産業省より採択されたITツールを導入する際、補助金を申請することができます。
アセット・ジーニアスは補助金対象のITシステムとして経済産業省より採択され、みなさまがアセット・ジーニアスを導入する際にかかる最初一年間の費用を対象にその半額(上限50万円)を補助金として申請することができます。
※補助金交付決定には2週間の審査期間があります。補助金を受け取ることができるのは審査を通過した事業者様のみです。


IT補助金には申請後、約2週間の審査期間があります。
交付決定後にアセットジーニアスと契約を交わし、決済および事務局へのIT導入完了報告をすると、完了報告より最大約3ヶ月以内に補助金が入金されます。